YUKA IKEDA

周囲への配慮、連携の大切さを学び、
効率のよい仕事を実現。
子育てと仕事を両立していく。

PROFILE

大学時代は社会情報学を専攻し、マルチメディア制作に関わるプログラミングや動画制作などを学ぶ。就職活動では男女平等の風土があるIT業界を希望し、社員や役員の温かい人柄に触れてNTTデータ・フィナンシャルコアに入社。入社当初は「JASTEM」の保守・運用を担当し、2011年11月に「CAFIS」の新機能開発チームに異動。2012年10月より、産休・育児休暇を取得。2013年6月に休職前と同チームに復職。

周囲の作業工数を意識してレビューや説明を実施

ー現在、NTT データ・フィナンシャルコアでどのような仕事をしていますか?

CAFISシステムの維持・開発を行っています。

ー具体的にはどのような業務内容ですか?

CAFISとは、全国の加盟店とクレジットカード会社・金融機関をネットワークで結び、増大するカード取引をスピーディーに処理する、利用者数・取引量ともに日本で最大のカード決済総合サービスのことです。その中で私が所属するバッチ統合基盤グループでは、事業展開に役立てるための取引情報を蓄積するシステム開発を行っています。

ー入社して以来、もっとも印象に残っていることは?

まだ経験が浅かった頃、設計書の内容確認(レビュー)を先輩方にお願いしたのですが、私のプレゼンテーションの質が低かったために時間がかかってしまいました。レビューを終えて、先輩から「この時間でどれだけのコストがかかったと思う?」と聞かれ、その金額を教えられたのですが、額面の大きさに驚きました。先輩たちに教えてもらったり、協力してもらったりする時にも、会社としてコストが発生することをこの時初めて知りました。以来、資料を作成する際にはポイントを強調したり、すぐに判断できるような説明を心がけ、周囲の人たちの作業時間や工数を短縮できるよう努めています。結果として、お客さまや協力会社に対する説明の質も高められ、スキルアップにもつながりました。

一人の力の限界、「連携」の大切さを学ぶ

ー仕事を通じて学んだことは?

連携の大切さです。入社3年目に、小規模ながら4つの開発案件を任せられました。そのうち3件は実践的な知識が不足している新入社員との仕事で、説明しながら作業を進めることに慣れていないにもかかわらず、「一人ですべてをやりきれる」と過信してしまっていたため、スケジュールが圧縮され、追い詰められてしまいました。そんな時にチームリーダーに相談したところ、フォロー可能なチームメンバーを選出してもらい助けられました。開発は、決して一人でできる仕事ではありません。常に仕事の進捗をグループ内で共有し、悩んだ時は早めに相談することの大切さを学びました。

ー自らの活躍を実感できるのはどんな時ですか?

やはりクレジットカードで買い物した時ですね。支払いを済ませた際に渡される伝票を見ると、自分が関わっているCAFISがお役に立てていると感じられてうれしくなります。これからもグループ全体で力を合わせて、より良いシステム作りに貢献していきたいです。

フレキシブルな時短勤務制度で子育てと仕事を両立

ー職場としてのNTT データ・フィナンシャルコアの魅力は?

若い社員の多い会社なので、自分の意見や考えていることを伝えやすく、尊重してくれるところです。また、NTTデータグループであることで労働組合もしっかりしており、社員を守る環境がとても整っていると思います。また、私は数年前に出産したのですが、当社の時短勤務制度は就業時間を4時間、5時間、6時間の中から選択することができるので、その制度を活用しています。最近では、私のように子育てしながら仕事をしている社員も増えてきたので、周囲からの理解も得られやすく、女性が仕事をしやすい環境というのも実感しています。

ーこれからの目標は?

私自身、プライベートが充実すればこそ仕事を充実させることができ、女性としても輝けるのではないかと考えています。子どもを育て上げていくためにも仕事はずっと続けていきたいですし、せっかく続けるなら管理職を目指して頑張りたいです。

ONE DAY SCHEDULE
6:45
起床
8:30
子供の登園
9:30
出社・朝会
9:40
メールチェック
関係者からのメールや、その日の作業内容を確認。
10:00
設計書作成、製造、試験作業
担当案件の開発や試験作業、もしくは作業を委託する海外協力会社への作業指示等を行う。
12:00
昼食
ランチをとりながら、同僚とおしゃべりを楽しむ。
13:00
設計書レビュー
設計書をグループ内で確認、指摘を受けながらブラッシュアップしていく。
15:00
グループ進捗会議
週に1度行われる会議では、個人の進捗状況や懸案事項の確認、周知事項の共有を行う。
16:30
退社
保育園に子どもを迎えに行くため、退社。
18:00
帰宅・夕食の準備
22:00
翌日の保育園準備、家事等
23:00
就寝

WORK

その他の社員を見る

YANG FAN 2018年入社
YURI KAMIKI 2015年入社
SAORI TASHIRO 2011年入社
TAISUKE HATORI 2010年入社
YUKA IKEDA 2009年入社